QaaS通信 (Vol/02)


Pocket

こんにちは、LinQ実行委員会です。

第1回目に引き続き、QaaSよりソフトウェアテストを通じて『テスト会社ならではの情報』を隔週ペースでお知らせしております。

—◆◇本日のアジェンダ◆◇———-

1.クラウドソーシングにおける第三者検証企業の役割

2.スタッフ紹介

3.神田界隈グルメ通信 

—————————————–◇◆

1.クラウドソーシングにおける第三者検証企業の役割

QaaS通信第2回目となる今回は、”ミスターノープラン”のQMO菊一が考えるクラウドソーシングと第三者検証の関わりについてお話したいと思います。

昨今、クラウドソーシングを通して生まれるコンテンツが増えており、「クラウドソーシングは、第三者検証企業にとって事業対象となりえるのか?」と思うことがあります。もちろん答えは「YES」です。

私の場合、面白そうなモノはとにかくやってみる性質なので、チャンスがあれば、クラウドソーシングに関わる検証もやりたいのですが、現実的には難しい面もあると考えています。

クラウドソーシングはWikipediaにおいて「不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスである」とあります。

では、「寄与」を受けたクリエイターは、開発から提供までのプロセスにおいて品質やテストをどこまで考えているでしょうか。

最低限の動作確認はしていると思いますが、クラウドソーシングが主にクリエイターと寄与をする方に閉じられている印象が強く、わざわざ第三者検証会社に依頼してまで、と考えるコンテンツは少ないと思います。

しかし、その後コンテンツが不特定多数のユーザーに利用され、社会に浸透するためには、やはり客観的な品質検証が不可欠になります。

コンテンツの規模、寄与の額によっても変わりますが、現時点でクラウドソーシングに企業として関わろうとする日本の第三者検証会社は少ないと思います。

しかし、すぐに利益を生まなくても、新たな経験は財産になると考えていますので、当社QaaSがクラウドソーシングにも積極的にアプローチする企業のひとつであって欲しいと願うばかりです。

品質検証サービスを提供する身として、今後も新しいものに率先して触れていき、知識や技術、経験が錆つかないようにしていきたいと思うミスターノープランでした。

QMO 菊一 則久

▼▽菊一のインタビューページはこちら▽▼

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2.スタッフ紹介

第二回目は、【QMOの中井】を”自己紹介形式”で紹介します 中井さん

「はじめまして、中井 雅樹と申します。

今回は私自身の自己紹介と今後挑戦してみたい検証分野について記載致します。現在QMOというポジションで、「効果,効率」を軸にクライアントのテストの困りごとに全力で対応しております。先進技術の「IoT」,「フィンテック」といった分野のテストに今後積極的に携われたらと思っております。」

趣味:旅行、映画鑑賞

▽写真は旅行中のQMO中井です

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

3.神田界隈グルメ通信

毎回、ランチや仕事帰りに寄ってみたいお店の紹介を、QaaS従業員の視点で、勝手にご紹介致します。今回はスイーツ編として・・・

あゆ☆創業は大正11年。和菓子の老舗『神田三原堂』☆

扱っている御菓子はオリジナルの塩せんべいや最中、更に四季折々の和菓子が店頭に勢揃いしています。

特に今回は夏季限定の御菓子「あゆ」をピックアップしてご紹介。外の皮はもちもち・しっとりとしていて、中に入っている求肥も程良い甘さ。冷たい緑茶との相性も抜群です。

▽写真撮影:管理部 川崎

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

いかがでしたでしょうか?

以上、【QaaS通信/vol.02】でした。

★Q☆次回は7月11日(月)更新予定です☆Q★

▼ クアーズからのお知らせを【隔週水曜日】にイチ早く読めるメールマガジン

▼ 【QaaS通信】への登録はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

株式会社クアーズ LinQ実行委員会

Pocket

Share :

関連記事